きかんしゃトーマスがクーポン知らずの格安価格!ヒット・エンタティンメント

赤と白の違いは、白は紙質が悪くなってると思います。息子は毎日必ず本を持ってきて、指差ししながら何のキャラクターか聞いてきたり、テレビに出ているキャラやシーンを図鑑で見つけて喜んだりしています。子供より先に覚えるぞ!と日々勉強しています(^o^;)キャラクターの概要や代表的なお話など読んでいて飽きません。

コスパがいい♪

2017年02月17日 ランキング上位商品↑

きかんしゃトーマス ヒット・エンタティンメントきかんしゃトーマス大図鑑 [ ヒット・エンタティンメント ]

詳しくはこちら b y 楽 天

赤色の図鑑をなくしたと思い!こちらを買いました。お出かけには大きくて重いので不向きな本ですが!それでも自分で持って行くぐらい気に入っているので買ってよかったです。夢中になって見ています。あと紹介されてる電車の数が増えてます。ページをめくって名前を言って、私に教えてくれます。無駄に分厚い。約2000円でこのボリュームは満足です!トーマスのキャラクター名を覚えたくて購入。ケイトリン、コナー、ポーター、ティモシー、サムソン、ベル、パクストン、ディーゼル10、レニアス、ダンカン、ルーク、バーティー、ケビン、ウィンストン、フリン、マリオン、キャプテンなどもしっかりのっています。古いアニメなんて観ないから、昔のキャラクターは必要ない。まだ絵を見て楽しんでいるだけです。買ったあとに見つかったのですが。子供(1歳8ヶ月)も毎日見るうちにだんだん覚えてきたようです。ハービイ大好きなようです。とても喜んでもらえたので、よかったです。でも!トーマスの仲間の名前をけっこう覚えています。こどもがもつには少々重いかと思います。自分も一緒になって見ていて覚えました。お出かけには不向きかな?2才の誕生日プレゼントに送りました楽しんで見てるようですお気に入りの一冊になりましたなかなかのお値段のものなので他のものと悩みましたが、結果よかったです。ページ数も240ページ、フルカラーです。映画についても紹介されています。本を何冊か買うよりも、この一冊でキャラクターが制覇できるのでお得だと思います!最近のキャラはCGで、昔のキャラは模型の写真で載っています。重機もいっぱい乗っていて喜んで見てますレビューなくて迷みましたが!買って良かったです!3歳児へのプレゼントに購入。赤を持ってる人は白は買わなくてもよいかな彼の甥宛です。私もトーマスにはまっているので買ってすぐ我慢できず!息子に渡すより先に見てしまいましたwもう1冊ほしいくらいですw2歳じに!いつもめくっています!読んでと!はまっている様子。トーマスにハマっている2歳半の息子に購入しました。最高です!クリスマスの時は1歳3ヵ月でしたが毎日何度も何度も見ており、1歳5ヵ月になった今でも毎日見ており、好きなキャラクターのページを開いたり指差しをしたりしています。限定版と悩みましたが息子はまだ物の価値が分からず!早々にスクラップになり兼ねないので標準版を購入しました。テレビや木製レールシリーズのトーマスに夢中の息子へプレゼントしました。残念だった。詳しいし!ページ数も多いので付き合うのは大変ですが!おかげで私もキャラクターの見分けがつき!すぐに名前を言えるようになりました。送料無料もうれしい^_^上の2歳の子のために購入!大喜びで毎日見て!これな〜に?と名前を覚えてました!!息子が喜んでいたので購入して本当によかったです?(^o^)/自動車や飛行機!新幹線も大好きな孫ですが取り分けきかんしゃトーマスは大好きです。重くて大きいので家用ですね。毎日眺めてくれているそうです。きかんしゃにキチンとした人格が有り顔の表情等が興味や気持ちに訴える事を既に感じているのかも知れません。今までアンパンマンもしまじろうも興味を示さなかった2歳の息子が最近トーマスに興味を持ち!トーマス70周年の記念という事もあり!タイミングが良かったので予約して買ってみました。一歳五ヶ月のトーマス大好きな息子へ、新刊が出たので思い切って購入しました。そして!新しいキャラクターは載ってない。選んで良かっと思うほどに毎日毎日見ています本当にトーマス好きならオススメです残念ですが!いらなかった。もう少し成長したら文章も読んで長く楽しみたいと思っています!トーマス大好きな息子のクリスマスプレゼントとして購入しました。とても気に入って、良く見ています。まだ数日しか経っていませんが案の定あちこち破けて補修しています(^_^;)2歳の子が持つには分厚過ぎて重いので!大人が一緒に見てあげると良いと思います(ウチは見せてくれませんが:笑)。妊娠中臨月だったため楽天さんで購入。一緒に暮らしている訳ではありませんのでこの大図鑑をどの様に楽しんでいるのかは判然としませんが、楽しんで見ている様です。。成長するにつれて文字も読み長く愛読して呉れればと思っています。テレビシリーズの昔のモデルアニメーションのものから、現在のフルCGIアニメーションまでの440話についてタイトル、簡単なあらすじも書かれています。